比較検討して購入を決めた商品に対する認知的不協和の解消の具体例について

iPad miniに関するAppleからの発表が今月23日に行われるようです。

先月のiPhone5の発表では、買うつもりもないのにAppleがどのような新機能を打ち出してくるのか期待に胸を膨らませました。

今回もAppleからの新製品の発表ということで、本来であれば期待するところなのですが、今回ばかりはiPad miniに期待せず、逆に、がっかりさせてくれることを望んでいます。

iPadを買ってから自宅でPCを使用しなくなった


去年の春にiPad2を買って以来、自宅でネットをする際の基本はiPadです。

自宅でPCを起動するのは主に仕事をする時、それも具体的にはMS-Officeの作業、もっと細かく言えば、エクセルかパワーポイントでの作業が必要な場合です。後は写真の整理をする時ぐらいでしょうか。

メールチェック、返信もiPadから行います。メールの添付ファイルについても、閲覧程度であればiPadで十分です。まとまった分量の文書を書く時はさすがにPCを使いますが、メモ程度はiPhoneかiPadにします。(このブログは流石にPCから書いてます)

写真の整理についても、iOSにフォトストリーム機能が備わってからは、iPhoneをPCにつながずとも、自動でiPhoneからiCloudサーバーにアップロードされ、自動でiPhoto側にダウンロードされて同期されるので、iPhoneから写真を吸い上げるということをしなくなりました。

PCだとただブラウンジグするだけでも、椅子に座って文字通りディスプレイと相対する形となり、利用するにも起動、シャットダウンといちいちストレスを感じますが、iPadならソファに座りながら雑誌を読むような気軽さでブラウンジグできます。

iPadをジップロックに入れてお風呂に浸かりながらhuluなどのビデオオンデマンドサービスを利用すると、本当にiPadを買ってよかったなぁと思います。


2台目の必要性。Nexus7にするかiPad miniか


こんな便利なiPadですが、1台しか所有していないため、去年からずっと自宅でのブラウンジグの際にいつも相方と取り合いになっていました。

今春の“新しいiPad”の発表時に2台目のiPadを購入しかけたのですが、この時は実機を触ってもRetina対応になったぐらいしか変化がなく、悪く言えば驚きがなかったため、購入を見送ってしまいました。

近頃ますます相方とiPadの取り合いになることが増え、どうしようかなぁと思っていた時に飛び込んできたのが、googleの純正AndoroidタブレットのNexus7です。(実際はASUS製)

Nexus7の販売が先月末から日本国内でも販売開始となり、16GB、7インチタブレット、Tegra3で19,800円という破格のスペックに惹かれてしまいました。

当初は販売開始の時点で注文するつもりでした。

けれども、今度は近々発表されるiPad miniの動向が気になって寸前で思いとどまってしまいました。

現在、iPhone4SとiPad2を持っているため、iOS製品の素晴らしさは十分に知っています。

反面、iPad miniが基本的にはiPadのミニサイズであること以上の感動は無いことも予想できます。iPad miniに感動するポイントしては、重量の軽さと、解像度、端末レスポンスの速度と価格ぐらいでしょうか。

このまだ未確定のiPad miniのスペックが気になってなかなか決断できず、要はNexu7を手にした後に、iPad miniのスペックを知って、「iPad miniにしておけば良かった・・・・」と後悔したくないのです。

先日の連休中にヨドバシでNexus7の実機を触ったところ、iPad2の重量に慣れた手には驚くほど軽く、またタッチのレスポンスも2年ぐらい前に触った中華パッドよりも格段に進歩しており(iOSほどのヌルヌル感は無いです)、画面の解像度もRetinaディスプレイには負けるものの、iPad2よりは高精細でした。


iPad miniの価格情報を見て最終的にNexus7に


いっぽうiPad miniについては、リークされる情報を見る限りでは、Retinaディスプレイではなく、プロセッサもiPhone5のA6ではなく一世代前のA5のよう。

今日、リークされた情報によると、価格は16GBモデルで3万5千円ほどらしいです。

最終的に、この情報が決めてとなって今日、Nexus7の注文を決めました。Googleのサイトから注文したところ、1週間〜2週間で出荷されるようです。

後は、iPad miniが無事にリークされたどおりのスペックで発売されることを祈りたいと思います。

そんなわけで、今回ばかりはAppleにサプライズが無いことを期待しています。

コメント

非公開コメント

LINE@

友達登録していただくとLINEでブログの更新情報をお届けします。


友だち追加数

 

最近の人気記事です

自己紹介です


34歳男子。ネザーランドドワーフと34歳女子と3人で同棲中。好きなモノは、タイ料理、カキピー(わさび味)、海外SF、ゾンビ映画、村上春樹、野宿、スパイ、自分。ブログは半径100メートル以内の出来事を忘れないようにメモっています。新卒で入ったB2B系広告会社の営業を皮切りに、Webライター、マーケッター見習い、Web広告屋、CRMマーケッターを経て、現在はダイレクトマーケティング・コンサルタントという肩書きのもと、とある通販コスメのECサイトを成功報酬モデルでプロデュース中。未知のビジネス課題をクライアントと一緒になって解決するお仕事が多いです。裏日本の豪雪、酷暑地帯出身。手先器用、口先不器用。新大阪在住。

好きな言葉です

・チャンスは不可能の顔をして通り過ぎる
・The world is mine.
・好奇心