スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年の走り納めに城崎温泉まで「温泉ラン」してきました

年末年始の9連休中、数日実家に帰省していました。

出産で実家に里帰りしていた妹がタイミング良く年の暮れも押し迫ったなか、待望の第一子を出産。そして俺にとっても初の甥。

9日もあるので本当はヒッチハイクで日本一周とか、青春の積み残し案件をこの機会に片付けたかったのですが、甥の顔を一目見るべく帰省することにしました。

でも、まあ一回見ると十分ですね。はい。

他にやることもないので2013年の走り納めということで、城崎温泉まで温泉ランをやってきました。

kinosaki1.jpg
ちなみに、温泉ランとは?

着替えの服とタオル等最低限の所持品を持参して、温泉をゴール地点に走るアクティビティのこと。旅ランの一種。概ね温泉まで10km以上の距離があるコースをとることが多い。ゴールが温泉ではなく銭湯の場合は、銭湯ジョグと呼ばれる。

出典:俺ペディアより


今回走ったのはだいたいこういうルート。


大きな地図で見る

Googleマップの徒歩ルートの行程では11kmとなってたんで余裕ぶちかましてたんですけど、とちゅう雪で道が埋まってて迂回したり、車の少ない道を優先したりで、結局トータル15kmほどかかって到着。

案の定、着いたときには足下は雪で靴下までぐしゃぐしゃ、身体も汗でびちょびちょ。

というわけで、城崎の外湯でひとっぷろ浴びてきました。

これを見越して今回は着替えを持参してのランです。

しかし、リュックを背負いながら走るとずいぶん肩凝りますね・・・


入った外湯はこちら。

駅舎温泉 さとの湯
http://www.kinosaki-spa.gr.jp/information/yumeguri/4.html

さとの湯は城崎に7つある外湯のうち一番最新の外湯です。

入浴料は800円とちょいお高め(一番安い外湯で600円)

けれども、ここは展望露天風呂があり、円山川を見渡せる景色のいい湯船があるんです。

サウナも3種類あるのでノリとしてスーパー銭湯に近いかもしれません。


ひとっぷろ浴びてスッキリした後は久しぶりに城崎の町を散策(10年ぶりぐらい?)。

kinosaki2.jpg


城崎の地ビールメーカー直営のビアカフェがあったので立ち寄ります。

kinosaki3.jpg


初めて飲みましたけど、このビールマジおすすめです。
なんというのかな、飲みやすいんです。香りもフルーティで軽やか。

kinosaki4.jpg


走ったあとであることと、風呂あがりであることと、二重に補正が入っているのもあると思いますが、軽く1杯のつもりが結局、ジョッキで3杯ほど飲んでしまいましたわ。

お土産用に4本セットも買ってしまった。


そんなわけで以上が2013年の走り納め。

2013年は5月から本格的に走りはじめて最終的に1071kmのランでした。

nikeplus2013.png


来年もこの調子で走りまくりたいと思います。
年男なだけに。



PR

城崎でお土産を買われる場合は、城崎駅から温泉街に向かう道中にあるこのおみやげ屋をよろしくお願いします。

miyage.jpg


河本商店
http://www.kinosaki-spa.gr.jp/shop/shopping/omiyage/192.html

コメント

非公開コメント

LINE@

友達登録していただくとLINEでブログの更新情報をお届けします。


友だち追加数

 

最近の人気記事です

自己紹介です


34歳男子。ネザーランドドワーフと34歳女子と3人で同棲中。好きなモノは、タイ料理、カキピー(わさび味)、海外SF、ゾンビ映画、村上春樹、野宿、スパイ、自分。ブログは半径100メートル以内の出来事を忘れないようにメモっています。新卒で入ったB2B系広告会社の営業を皮切りに、Webライター、マーケッター見習い、Web広告屋、CRMマーケッターを経て、現在はダイレクトマーケティング・コンサルタントという肩書きのもと、とある通販コスメのECサイトを成功報酬モデルでプロデュース中。未知のビジネス課題をクライアントと一緒になって解決するお仕事が多いです。裏日本の豪雪、酷暑地帯出身。手先器用、口先不器用。新大阪在住。

好きな言葉です

・チャンスは不可能の顔をして通り過ぎる
・The world is mine.
・好奇心
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。