スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのころアメ村では……大阪のハロウィーンはこんな感じでした

午後7時前。
すでに、三角公園前は仮装に身を包んだ人で溢れかえっていた。

三角公園には、撮影スペースがあり、一番の人だかり。



コンビニに入ると、アルコールを求める人で大入状態。
スーパーマリオ、この日だけで何人見たことか。



10年ぶり?
甲賀流のネギぽんをいただきます。
まわりまわってオリジナル、うまい。


えんえん、このあたりをまわっておられました。

マクドナルドのなかも仮装というかコスプレの人でいっぱい。
普段着の自分が浮いているぐらい。

アメ村出て、最後にアップルストア前で。
殺人的な人混み状況かと思ってたけど、そこまでではなかったです。
人の混雑状況だけで言うと、夏の天神祭の橋の上のほうがよっぽどヤバいです。
ただ、この雰囲気は初めてかも。
街全体がパーリーピーポーな雰囲気。
でも、仕事の一環のフィールドワークとして、来たけど、ハロウィーンは見るもんじゃないね。
やらないと意味がない。
というわけで、来年は僕も仮装に挑戦しようと思います。
スポンサーサイト

オブジェ


半年前、内縁の妻の誕生日のお祝いに自宅でフレンチのフルコースを作った。
北摂で有名なベーカリーショップでバゲットを買ったのだが、2人とも料理とワインでお腹がいっぱいでバゲットはまったく食べられなかった。
 
 
あれから半年。
日曜の夕方、キッチンを掃除していると、その存在をすっかり忘れていた袋に入ったままのバゲットに気づいた。
いくらバゲットといえども一夏を越したからには……。
カビにまみれた姿を想像しながら、おそるおそる袋を開けてみると……

めっちゃ、ピンピンしてるっっっっっ‼︎
 
  
つうか、買ったときのまんまやし!
  
  
バゲット、スゲェェェェェ‼︎
   
  
においを嗅いでみてもまったく異臭はしない。

見た目はほんとに焼き立てそのもの。
見た目の焼き立て感とは裏腹に、ただでさえ硬いバゲットがさらに硬くなっている。
これで人の頭をなぐったら確実に血がでるレベルの硬さ。
しかし、いくら見た目が大丈夫そうでも、半年放置したバゲットを食べるほど not young enough to eat 。
かといって梅雨の季節をこえて半年生きながらえた彼女を棄てるのは忍びない。
どうするか考えあぐねて出した結論がこれ。

リビングのオブジェにすることにしました。
バゲットが飾られているなんてなんてシャレオツ。
いろいろ配置と構図を試して、最終的にこの位置に。

われながらアヴァンギャルドすぎる気がしないでもないが、これはこれでよしとしよう。
  
  
  
それから2日後。
  
  
仕事中に内縁の妻からピロリロンとLINEが入った。
「ごめん!星になっちゃった!」という報せが。
  
星?!
  
  

バゲットらしからぬ最期だった模様。
みなさん、食べ物は粗末にしたらあかんで。

LINE@

友達登録していただくとLINEでブログの更新情報をお届けします。


友だち追加数

 

最近の人気記事です

自己紹介です


34歳男子。ネザーランドドワーフと34歳女子と3人で同棲中。好きなモノは、タイ料理、カキピー(わさび味)、海外SF、ゾンビ映画、村上春樹、野宿、スパイ、自分。ブログは半径100メートル以内の出来事を忘れないようにメモっています。新卒で入ったB2B系広告会社の営業を皮切りに、Webライター、マーケッター見習い、Web広告屋、CRMマーケッターを経て、現在はダイレクトマーケティング・コンサルタントという肩書きのもと、とある通販コスメのECサイトを成功報酬モデルでプロデュース中。未知のビジネス課題をクライアントと一緒になって解決するお仕事が多いです。裏日本の豪雪、酷暑地帯出身。手先器用、口先不器用。新大阪在住。

好きな言葉です

・チャンスは不可能の顔をして通り過ぎる
・The world is mine.
・好奇心
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。