スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【モストデンジャラス&スペクタクル】武田尾で廃線跡ハイキングをしてきました

先日の土曜日、宝塚は武田尾にハイキングに出かけてきました。去年の6月に京都の愛宕山に廃墟を見に行ったのがちょうど1年前。今回は、廃墟ならぬ廃線が目当てです。

これがまあ予想外にデンジャラス&スペクタクルなハイキングだったので写真付きでレポートしたいと思います。

068IMG_0417.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

2013年下半期、明けましておめでとうございます

水無月の 夏越の祓へ する人は

千歳の命 延ぶというなり


みなさん、2013年下半期、明けましておめでとうございます。そして上半期、お疲れ様でした。

振り返ってみると、2013年上半期のこの半年間は、過去30数年の人生の中でも特筆すべき出来事にあふれた怒涛の半年間でした。

ここでは多くを書きませんが、残り半年間も全身全霊目標に向かって邁進して参りたいと思います。

さて、一昨日の日曜日6月30日は、ちょうど1年の半分が終わる日でした。昔からこの日は、半年詣り、夏越大祓と言って、半年間の御礼と、残る半年の無病息災と無事を祈願して神社にお参りする習わしです。

習わしです、と言い切っていますが、かくいう私もこの行事をきちんとするようになったのは去年からです。

どういう習わしかといいますと、この時期「茅の輪(ちのわ)」という茅(かや)で出来た輪が神社に置いてあるので、その輪を冒頭の歌を詠みながら所定のやり方でくぐります。これを「茅の輪くぐり」といいます。

ほとんどの神社には、この茅の輪が置いてあるようです。今回はパートナーがあらかじめ候補の神社を調べてくれてたので、豊中の服部天神宮に行ってきました。

IMG_0453.jpg

続きを読む

はなまるうどんのダイオウイカ天の企画は広告効果に換算して1億円以上

おはようございます。KEN5です。

昨日は、また業界のセミナーに行っておりました。
今回は宣伝会議主催の「インターネットフォーラム2013大阪」というイベントです。グランフロントで朝からみっちり7セッション、聞いてきましたよ。

先週金曜日はブリーゼブリーゼで翔泳社主催の「MarkezineDay2013大阪」。6月の半ばにはマイドーム大阪の「ネット&モバイル通販 ソリューションフェア2013 in 大阪」にも。

ここのところ仕事での展示会やセミナーめぐりが続いていましたが、そろそろ打ち止めです。この時期に集中して参加していたのは、開催日が集中していたのもありますが、実は来月末にとあるセミナーで僕自身がスピーカーとしてしゃべることになっていて、その情報収集といいますか、まあスピーカーとして話すならば現在の業界動向のトレンドを踏まえたうえで話したほうがいいじゃないですか、そういう意味もあってネタ拾い件、また、しゃべりのテクニックの参考がてら、最近集中してセミナーに足繁く行っていたわけです。



続きを読む

セミナーの内容をメモるんじゃなくて

iPhoneやスマホで写真に撮るのって流行ってるんでしょうか?

一昨日行ったセミナーでも前の席の方が、スクリーンに近いせいもあるんでしょうけど、スライドをパシャパシャと要所要所で勝手に撮っていたのが気になりました。話している人も何も言わないし、スタッフも注意するわけでもなく。

とあるセッションでは前もって、「このセッションは自由に写真に撮ってもらってかまわない」とスピーカーが自ら言ってたこともあった。たしかにメモるよりもいいときはあるけど、時代の流れなんでしょうか。

まあベンダーも撮った人間がソーシャル上に流すことも見越してOKしているのかもしれませんね。

そうそう。ちょうど、とあるセミナーでもこんな写真がスライドに出てきていましたわ。

2005年のヴァチカン(ヨハネ・パウロ2世の遺体の公開に集まる人々)


2013年のヴァチカン(新教皇のフランシスコの初お披露目を待つ人々)




隔世の感とはこういうことを言うんでしょうね。
まったく。

ヤバイ。酔うと死んでもいいかもと思ってしまう自分がコワイ!!

うぉいっす〜。KEN5です。俺、めっちゃヨッパラッテま〜しゅ。

今日は、さっきまで勤務先の社長に誘われて、花金の今夜、シコシコ働いているメンバーを誘われて近所の居酒屋で飲んでましたのん。

今日は朝からトラブルや週明けの資料づくりやなんやかんやで、昼メシナッシングやったせいか、空きっ腹に一番搾りを流し込んだので、メッチャクチャ酔っパラてるんです、ワタクシ。(いうても、生中6杯ぐらいやけどね)

つい10分ほど前に、お開き解散になったんやけど、酔っ払っってるワタクシは、素直にウチに帰れず、こうしてウチの近状の公園に寄り道してブログを更新してる始末です。はい。

場所はここなりよ。

大きな地図で見る

はよウチに帰って明日の休みに備えるべきなんでしょうけど、酔っパラタ勢いで、なんだか頭の思考が宇宙を突き抜けそうな勢いですわ。

自分ちとまったく関係のないマンションのエラベータに乗って、意味もなく屋上に出て、「ああ、いまなら飛び降りるのもアリかな。全然いたそうに思えへんわ、俺:みたいな心境になって、冷静な俺がヤバイでオマエ、はよウチ帰りやとささやいたおかげで身投げせずにすみましたわ。コワイコワイ。

それからウチを目指して歩きながら(奇声を発しながら、たとえば、I'm bloody drunk too much ,fuck so.)公園にたどりついたわけでおじゃいます。

公園の並木を見上げながらふと思ったのは、死んでもいいと思ってた俺も俺なんだろうか、けど宇宙の神秘やナゾも解明されていないのに、いま俺が見ているこの木たちはなんなんだろう?自分が見ているこの景色すら自分で説明がつかないもどかし!!でもこうやってMakbookAirを叩きなら目の前にある公園の木が存在している理由が、主人公たる俺にもわからないのはどうして???????

とかんとかまあよくわからんんけど、けふはめっちゃ酔っパラタ、俺。社長、ごちそうさまでちた。いや、たのしかったね、みなしゃん!!

おやぷみ====。

山ボーイミーツ六甲山。阪急芦屋川から山頂を経て有馬温泉へ。

まいど。KEN5です。

いやあ〜、暑いっすね〜。ここ大阪も今日ついに梅雨明けが発表されました。
昨日の日曜日も朝から暑かったですけど、今日は昨日に輪をかけて暑かったです。会社までの徒歩10分の間、タオルハンカチで汗を拭きまくっていたら、道すがらすれ違う女子たちに「キモいっ!」という視線を集中的に浴びて余計に暑さがヒートアップしちゃいましたよ。

IMG_0564.jpg
夏の必須アイテム タオル地のハンカチ


土曜日は、本当はワタクシのパートナーのご両親に会う予定だったのですが、先方のやんごとなき理由によりキャンセルに。先週はずっとこのことでお腹が痛かったもんですから、先延ばしになってまたシンドい反面、とりあえずしばらくは腹痛案件が目の前から遠のいて大喜び。前夜の二日酔いもなんのその、遊ばないともったいない!ということで、飲み過ぎて布団に入ったのが午前3時だったにもかかわらず7時には起き上がってどこに遊びに行くかテンションマックスでした。

奈良県天川村の洞川にツーリングに行くという相方の案と、ワタクシの六甲山登山とを二人で議論した結果、曇りがちな一日になるという天気予報から洞川は晴れた日にこそ行きたいねということで、六甲山に決定。

というわけで、真夏の六甲山登ってまいりましたよ。六甲山、ナメてました。六甲山、すんごいバラエティに富んだアドヴェンチャーマウンテンでしたワ。

続きを読む

俺のお腹は朝令暮改。

こんにちは。KEN5です。

もうかれこれ1年以上、ダイエットを続けています。けれども、体重はいっこうに減らず、73キロ周辺をいったりきたりしています。

この間、去年の9月からジョギングを始めたり(途中、11月から4月まで中断)、糖質制限をしたり、いろいろ良かれと思って試すのですが、なかなかドカーンと体重が減ってくれません。

一向に体重が減らないことを一緒に暮らしている恋人に嘆くと、彼女が言うには僕の食べる量が多いことが原因らしいです。

たしかに、僕、食べるの大好きなんです。
いまでこそダイエットをしているから、なんとか中肉中背(身長174.5CM、体重73Kg)を維持できていますが、かつては肥満児だったんです。

小学校低学年のときには、太っちょ君と太っちょさんだけを集めて、夏休みに肥満教室に通わされたこともあります。(この話はまたこんど)

朝は食べなくても平気ですし、昼も無くても大丈夫なんですが、お腹が減ったままだと眠れない体質でして、晩御飯はけっこう量を食べてしまいます。そのうえ夜中トイレに目が覚めて冷蔵庫の前を通ったときなんか、たまに口をもぐもぐさせながら布団に戻っていることがあります。

今週は先週末にけっこう炭水化物を摂取したせいで身体がムチムチしていてズボンがきつく感じています。なので、昨夜は久しぶりに糖質制限をしようと思っていたのに、結局白メシの誘惑に負けて食べちゃいました。

朝起きて体重計に乗ったときには「今日こそ食べる量を減らすぞ」とか「今日は何も食べないでおこう」なんて思ったりしていても、結局食べてしまうんですよね。

この記事のタイトルは、そんなふうに意思の力が足りなくて惨めな気分になっている時の気分を表してみました。

I see the world where...... グーグルグラスの動画を見て夢想。今宵も一人酔っ払う私であった

I see the world, whrere all things is recoreded always, whenever and whatever you are. So the God is resurrection at last. People judge each other themselves not in the court,but by the source of anytime recording data. Anyone can not lie because of anytime recording. Once you lie, the data will disclose what you said. That is what I imagine tonight. What do you think about it ? Please tell me.

歴史上初という触れ込みの、グーグルグラスの録画によるリアルファイトの様子がYoutubeにアップされている。


この動画を見て、僕の夢想は、常時24時間世界中の至るところで録画録音されている世界というものに飛躍した。2000何十年代かわからないが、その時は必ずやってくると思う。いまでさえ、劣悪な労務環境のエビデンスとして黙って録音することが問題になっているが、これは自己防衛の一貫だか、これがいきつく先は全ての人が全ての行動を記録する社会だと思う。

そのような社会に至っては、犯罪の立証が赤子の手をひねるように容易く、なぜならば犯罪現場の録画録音データを関係者から入手すればことたりから。そのような社会では、嘘偽りのようなものはことごとく実行が困難になる、なぜならば嘘や虚偽が、個人の発言記録から後日用意に追求可能となるから。

なにが言いたいかと言うと、そのような四六時中録音録画が個人でなされている社会においては、悪事を働くことが非常に難しくなるということだ。悪事を働いた本人はもとより、関係にする全ての人間をとりまく録音録画データが常に記録されており、用意に追求可能となることが見越されている世の中であえて悪事に手を染める人間がいるだろうか?

かつていまよりも信仰心が篤い社会が、日本だけでなく世界にはあった。そこでは、悪事の抑制が働くメカニズムに、「神様が見ている」「悪い子をすると地獄に堕ちる」というような神を代表とする超常的な存在が、個人の行いを常時見られているという前提が篤信な人間には備わっていた。

いつのころからそのような信仰心は科学の進歩を理由にするまでもなく、いつしか忘れされていった。

その2000何十年かの社会では、この神のような存在が見ているという状態が、常時録音録画システムによってついに実現するのである。言うなれば神の具現化と言っても良い。

当初はまだ一部の個人が勝手に録音録画を、一日のなかで重要と思われるタイミングだけ記録することにとどまるだろう。しかし、いつしか個人のプライバシーを犠牲にしてでも、社会全体、政府によって個人の行動記録システムの装備が必須になる社会が到来すると僕は予見する。

政府によってその社会が実現した暁には、当初の目論見よりもはるかに進んだ形で犯罪の抑止に役立つであろう。常に記録されている状態で誰が悪いことなんかしようと思うだろう。いや、誰も思わない(反語)

冒頭にあげたグーグルグラスで撮った喧嘩の動画はそんな社会を、金曜日の夜に酔っ払っている俺に夢想させた。酔うと、英語脳が活発になるみたい。


あ、いつのまにか4時だ。外は白んできた。はよ、寝よ。

おやすみ、エブリバディ。

nikka.jpg

親子で好きってなかなかないよ

チワッス。KEN5です。

今日はとってもうれしい発表がある。なにかというと、ついに、ついに俺の体重が70kgを切ったのであーる。70k台への帰還。苦節9ヶ月。ようやく、ダイエットとエクササイズの効果が現れたか。

マンモスうれぴ~。

IMG_0574.jpg

続きを読む

肥満児だった話。肥満に関する思い出

こんにちは。KEN5です。

3連休中はどこにも遠出せずにひたすら近所を走っていたおかげで、なんとかビーチで裸体を晒せそうな気配になってきました。

ちょっと前、子供のころ肥満教室に通わされたことについて触れたので、今日はこのことについて話したいと思う。

file131249337484.jpg

続きを読む

To be in, or not to be in, that is the question.  入れるべきか、入れないべきか。それが問題だ

こんにちは。KEN5です。

ここ大阪は先週までの猛暑も少し落ち着き、今週は比較的過ごしやすい気温の日が続いています。

今さらの告白をさせてください。先週までの猛暑日の最中に、ワタクシついに、ポロシャツデビューしちゃいました。

思えば、去年の夏(去年も暑かった・・・)、いろいろ悩んだ挙句に、半袖シャツを自分的に解禁して以来、すっかり仕事着に関して自分自身の規制緩和が進んでいます。

file000995479886.jpg

続きを読む

スマホでの平均購入最高金額は24,376円

おはようございます。KEN5です。

今度スピーカーで出るセミナーの資料用に最近のインターネットの利用動向に関する基礎データを集めていたところ、ちょうど一昨日16日に総務省の情報通信白書の今年度版が出たばかりということを知り、早速パラパラと読んでいるといくつか面白い結果がありました。

たとえば、ECの平均最高金額はデバイス別で見るとパソコン>スマホ>携帯で、スマホは24,376円らしいです。これ、金額まで出てる結果は見た記憶がありません。

あと、10代ではテレビの視聴時間よりもネットの利用時間のほうが多いとか(他の年代はまだテレビのほうが多いらしい。う〜〜ん、ほんとかな?)、10代は携帯の通話よりアプリでの通話時間のほうが6倍ほど長かったり(各年代を比較すると実は10代が一番音声コミュニケーションを長時間行なっている)等々、興味深い結果がたくさんありました。

まあ、白書という体裁の関係上当たり前のことしか書いておらず、何かここから着想が広がるとかいうわけではないですけが、提案書や企画書のエビデンスのソースの一つとして覚えておいて損はないと思いますよ。

ご参考までにリンク貼っておきます。

情報通信白書平成25年度版
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/

ちなみに、今日触れた内容は、第一章第三節の「インターネットの利用動向」に書いてあります。

いま流行りのビッグデータについても国内動向が他の章で触れられています。

家事における機能分担について

こんばんは。KEN5です。

もう10年近く一緒に暮らしている恋人がいます。10年も暮らしていると、家事に関することについてもほぼお互いに役割分担が確率されています。

たとえば、掃除。掃除機をかけるのは彼女の役割で、その後の雑巾がけなんかは僕の担当です。お風呂とトイレの掃除は全部僕です。

炊事。家で作る食事の9割方は僕が作ります。買い出しはお互いにやりますが、冷蔵庫の中にいま何が入っていて何を買う必要があるかについて分かっているのは料理をする僕の方なので、結局僕がメインで食材の調達を行います。食べた後の食器洗い、これは彼女が行います。

最後に洗濯。洗濯機を回すのは彼女で、洗濯物を干して回収するのは僕です。洗濯物をたたむのは彼女がします。アイロンがけは僕しかしません。

役割分担としてはこんな感じですが、これを機能別に見ていくと、僕は汚れ仕事、作る仕事の機能を担っており、彼女は清潔さの維持、整理整頓の機能を担っていると言っていいでしょう。

え?!彼女のほうが楽そう?

確かに僕もそう思うときが多々あります。けれども、皿を洗うのは僕はキライですし、服をたたむのもイヤなんですよね。

洗濯機を回すのも、僕が洗濯機を回すとホコリがはたかれていないと言ってもう一度洗い直されたりするし、食器洗いについても洗剤が落ちてないと言って、これまた洗い直されるので、不潔な僕には向いてないみたいです。

料理は僕自身、台所に立つのが好きなので、苦でもなんでもないんです。しかし、彼女が味に保守的なため、レパートリーが固定されてしまう傾向にあるのが辛いですかね。

あ、なんかここまで書いてきたのを読み返すと、ただの愚痴みたいになってしまっている。ヤバイ。オチがない。

う〜〜ん。

最近知ったんですけど、これ I love youっていう意味の手話らしいです。
shuwa22.jpg


まったく。


裸の男のチャンネル争い

こんにちは。KEN5です。

新大阪駅の近く、家から歩いて10分ほどのところにスーパー銭湯がある。一回750円(こないだ行った有馬温泉の外湯より高いな)で湯舟はそんなに大きくない。近所のスーパー銭湯はここしかないのでよく行く。賃貸マンションの最上階という特殊な立地なため、露天風呂は非常に開放感にあふれている。眼下には山陽新幹線の高架が見え、新幹線をまっ裸で見下ろすことができる。泉質はいちおう天然温泉をうたっっている。

ここには8人ほど入れるサウナがある。僕はここに来ると、サウナに限界まで入ったあと水風呂に浸かってクールダウンしてまたサウナに入るという、サウナ好きながやるあのサイクルを飽きるほどやる。どういう仕組みか分からないが、3回ほどこれを繰り返すととても身体が軽くなる。

で、このサウナルームには真ん中にテレビが置いてあるのだが、サウナに置いてるテレビは大概そうであるように、ここのテレビもガラスの枠に嵌められていてチャンネルを触れないようになっている。

IMG_0765.jpg

続きを読む

スターバックスで好きなドリンクを好きなサイズで無料で飲む方法

こんにちは。KEN5です。

先日、箕面に遠出した際に立ち寄ったスターバックスで、マンゴーパッションティーフラペチーノ(もうマンゴーフラペチーノでいいと思う)を頼んだところ、こんなのを渡されました。

IMG_0682.jpg
ご丁寧に手書きのメッセージ入りでした

お金を払い終わってレシートをもらう際に、「お客様、アンケートが出て来ました。こちらのアンケートにご協力いただくと、お好きなドリンクを無料でお召しあがりいただけます。こちらに入れておきますので、どうぞよろしくお願いします」と言って渡されたんです。

かれこれ何年もいろんな場所でスタバを利用してきましたが、こんなのもらったの初めてです。

続きを読む

異文化コミュニケーション

昨日は今度出る予定のセミナーの打合せでとある企業を訪問していた。3社で話す予定のパネルディスカッションなので、当日まで何回か擦り合わせを行う予定だ。

他の企業の方とこういう形で、すなわち、発注元、発注先、アライアンス、パートナー、といった何らかの利害関係が発生する関係とは別の関係で共同作業を行った経験がないので、打合せをするだけで僕自身非常に得ることが多い。(まったくの利害関係がないわけではないけど、まあ表面上は気にならない程度)

maisan.jpg
※写真と本文はまったく関係ありません。


打合せを3時間ほど行った後は、オフィスの中をじっくり見学させてもらった。これも良かった。実際に働いている現場を見ると、商談ブースやエントランスからはうかがい知ることのできないその企業の風土やポリシーといったものをリアルに感じられる。机の上に置かれている資料一つだけでも示唆するものがある。

ムラッ気があって、なにごとも飽き性な性分の僕にとって、10年近く同じ会社にいるというのは、なんだかんだ言って自分に合っているだと思う。けれども、10年も同じ場所にいると、自分では常にフレッシュな気持ちでいたいと思っていても、知らず知らずのうちに澱のようなものが溜まっていってしまうのも事実。

昨日の打合せと見学は、そんな自分に気持ちいい刺激を与えてくれるものだった。


あ、またオチがない・・・。

最近、土日に炎天下のなかジョギングするせいで日焼けして黒々している。何故そんなに黒いのかよく聞かれるので「ハワイ出身なんで」と分かりづらい冗談ばっかり言っていたら、仕事上の初対面の人にも同じことを言いかけてしまった。

まったく。

スポーツ観戦に興味が持てないというはなし

ちょっと前に、サウナでテレビのチャンネル争いをした話を書いた。プロ野球以外を見たかった僕と、プロ野球を見たかったオジサンさん達との戦いだ。

それでお分かりいただけると思うが、僕はプロ野球というものに、全く興味が持てない。プロ野球だけじゃなく、スポーツ観戦全般に興味ナッシングなのだ。もちろん、サッカーもだ。

020.jpg

続きを読む

知ってる?Yahooのリアルタイム検索が意外と便利な件

こんにちは。KEN5です。

突然ですがネットで検索するとき、あなたは、Google派ですか?Yahoo派ですか?

僕はGoogle派です。

6年ほど前は、国内の検索シェアは、7:3でYahooだったのが、3年ほど前から6:4になり、いまではほぼイーブンに近い割合になっているよう。

数年前まではYahooも独自の検索エンジンを積んでいたが、3年前からGoogleのエンジンに切り替えたので、Googleで検索しようがYahooで検索しようが、実は検索結果に以前ほどの差はない。(Googleの検索結果を微妙にYahooなりの味付けをしてチューニングしているらしい)なので、どの検索を使うかは、検索結果そのものよりも検索のしやすさや、絞り込みのしやすさ、といった検索結果以外の部分の好き嫌いで選ぶことになる。

file0001624178951.jpg

続きを読む

ジャスミンライスを混ぜて炊くことにハマってます

こんにちは。KEN5です。

白米はもちもちした柔らかいものより、サラリとして固めに炊いたものが好きです。なので日本のコシヒカリのような短粒種よりも、タイ米のような長粒種のお米のほうが口に合います。なかでも、香り米とも称されるタイのジャスミンライスが、マイフェイバリットライスです。

IMG_0655.jpg

続きを読む

LINE@

友達登録していただくとLINEでブログの更新情報をお届けします。


友だち追加数

 

最近の人気記事です

自己紹介です


34歳男子。ネザーランドドワーフと34歳女子と3人で同棲中。好きなモノは、タイ料理、カキピー(わさび味)、海外SF、ゾンビ映画、村上春樹、野宿、スパイ、自分。ブログは半径100メートル以内の出来事を忘れないようにメモっています。新卒で入ったB2B系広告会社の営業を皮切りに、Webライター、マーケッター見習い、Web広告屋、CRMマーケッターを経て、現在はダイレクトマーケティング・コンサルタントという肩書きのもと、とある通販コスメのECサイトを成功報酬モデルでプロデュース中。未知のビジネス課題をクライアントと一緒になって解決するお仕事が多いです。裏日本の豪雪、酷暑地帯出身。手先器用、口先不器用。新大阪在住。

好きな言葉です

・チャンスは不可能の顔をして通り過ぎる
・The world is mine.
・好奇心
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。