土曜のランチ

20081104203228

ナスビ入りミートソースのスパゲッティ。

ザク切りにしたナスビを玉ねぎのみじん切りと一緒に
ニンニクの香りを移した油で炒める。

そこに缶詰のミートソースをあけ
一緒にしばらく煮て出来上がり。

美味しいよ。

寝ブタ

20081104210603

六甲山牧場西口入ってすぐの斜面にいたブタ。

触っても突っついてもブヒブヒ鳴くばかりで
いっこうに起きません。

ときどきフゴーって鳴いて
起こすな!って感じで揺れます。

3時間後、牧場を一周して戻ってきたら
さっきと同じ場所で同じ体勢のまま
まだ眠ってました。


かわいいなあ。

JTから来たDM

20081104214510


20081104214512

ちょっと前にJTのサイトに会員登録したら
セブンスター(吸ってるタバコの銘柄)の
DMがやって来た。

宛名が出てるところに
「※この宛名を記載した用紙の下面にて、
大切なご案内をしております。是非ご覧下さい」
とある。

こう書かれたら
「なんかくれんのかな?!」
と思うじゃないですか。

で、期待して封を開けて
その用紙の下を見て驚いた。

「喫煙は、あなたにとって肺がんの
原因の一つとなり、心筋梗塞・脳卒中の
危険性や.....」

っておい!
なんじゃそりゃ!

是非ご覧下さい。って誘導しておきながら
これってギャグ?

しかも、DM封筒自体にも
同じこと書いてあるし。

まあ、いろいろ表現物の規制が
あるんだと思うけど、これはないでしょう。

肝心のDMの内容は、
ボックスのパッケージがリニューアルするらしく
その案内だった。

というか、
そもそもボックスは吸ってないし。

喫煙者だったら、銘柄は同じでも
ソフトとボックスだったら
別銘柄の認識だと思うな。

Yes, We can.

オバマ氏の勝利演説を
テレビのニュースで見てたら
なんだかジワっと涙が出てきた。

話し方のせいなのか、
内容のせいなのか、
それとも他の何かなのかわからない。

ボクはよその国の人間なのに。。。

恐るべし。

越冬準備

20081110234211


去年の夏、恋人が南の島に
合宿免許を取りに行った。

その時のお土産がこのハイビスカス。

現地の人が切り落としてくれた枝だけの状態だったのを
試行錯誤してなんとかここまで無事に成長させた。

めっきり寒くなってきたので
春まで温室に避難です。

テレビガイド

20081110234248


新聞は購読してません。

テレビガイドはTVBrosを
購読しています。

でも、肝心のテレビ欄はほとんど
読んでいません。

読むメインは細かい字でびっちりと
連載されていコラム欄でテレビ欄は
どちらかというとおまけの位置づけです。

CDや映画のレビューも詳しいし
これで210円は安い。

鉛筆派

20081110234250


お気に入りの鉛筆キャップ。

中にはなんと
鉛筆削りが内蔵されているスグレモノ。

ボクのは字はとてもつもなく汚い。

少しでもきれいな字が書けることを
期待して色々なペンを試してきた。

そうして最終的に辿り着いた結論は
鉛筆だった。

会社の隣の席に座っている
人生の大先輩も鉛筆派。

その影響も少しあるのかな。

手先の器用さ

20081110234311


ボクの数少ない長所に手先が器用なことがある。

でも、手先が器用なことはビジネスパーソンにとって
いかほどのメリットがあるのだろうか?

そんなことを思いながら東急ハンズで
油粘土(300円)を衝動買い。

さあ、ナニつくろっかな。

メタボセキュリティの戦い

20081113203038


にらみあうガマガエルと大蛇。

そこに切り込もうとする勇者。


三つ巴の戦いがいま始まろうとしている。



制作所用時間は3分でした。

ノラネコ

20081115014251
20081115014249
 
 
ノラネコによく会う。

今夜は帰宅途中にある公園の塀に
座ってたこの子に出会った。

猫も夜更かしするんだ。
  
 

HANKYU MEN'S館

20081115195818
 
 
写真とってたら怒られちった。
 
 

マスクマン

20081119014034
 
 
男もエステするこのご時世、
フェイスマスクを試してみた。

う、小さい。。。

コ、コワイ。。。
 
 

阪急西宮ガーデンズ

20081125192912
 
 
阪急西宮ガーデンズに行ってきました。

駅からの長~いムービングウォークも驚きだったけど、
個人的にツボにはまったのが中にテナントとして入ってる
イズミヤの無人レジ。

一部だけだけど、なかなか近未来で衝撃的でした。

無人レジ一つ一つに店員さん一人ずつ付いてくれて
いたんだけどこれは笑劇的でした。

見てないでやってよ。
 
 

客観的

ビジネス現場でよく使われる言葉のランキングがあれば
絶対上位にきそうな言葉、『客観的』。

辞書を調べると、「特定の立場にとらわれず、物事を
見たり考えたりするさま」とある。

この意味での≪客観的≫は、実際問題、私見を排して
そんなふうに考えたりするのは到底不可能なわけで、
現実は限りなく主観的な客観的だったりする。

で、この意味に代わる、新しい『客観的』という言葉の
新しい解釈を発見したので報告しておく。

私の考える客観的という言葉の意味はこうだ。


お“客”さまから“観”てどうなのか


・この商品の“客観的”なメリットをもっと増やそう。

・この制作物、“客観的”に観て誤解を与える表現に
なっていないか。

・その企画はもう一度“客観的”な視点から練り直そう。


のような感じで使ってもらいたい。

すくなくとも下手な≪客観的≫分析よりも、こっちの
“客観的”視点のほうがよっぽど使えると思うのだが
どうだろうか。

ソーシャルレンディング

前々から気になっていたP2P金融とも呼ばれる
ソーシャルレンディング。

2年ぐらい前にワールドビジネスサテライトで
アメリカのプロスパーが紹介されていたときは
「アメリカ、スゲーっ!」て思ったけど、
いつのまにか日本でも同じようなサービスが
始まってたんですね。

ソーシャルレンディング maneo

早速、ユーザー登録をしてみた。

当たり前だけど、借りるほうの申請はやたら記入
項目が多くて面倒だった。

まあ、借りるつもりが無く単に興味本位で登録して
いるんだから面倒くさく感じるのは当然か。

借りる側の申請は面倒くさくなって断念。

貸す側に登録しようとすると、今度は

----------------------------------

私は、ボロワーから予定通りの元利金返済がなく、そのボロワーが債務不履行となるような場合には、残債権のサービサーに対する売却代金のみが、私への出資金の返還及び利益配当の分配原資となることを理解しているとともに、そのような場合には、私の投資元本が全く返還されないか、大きく毀損する可能性があることを理解しています。私は、ボロワーに対する債権を出資金の返還に代えて受領することができないことを理解しています。

私は、借入を行ったボロワーは匿名であり、また、債権者としての権利は私には帰属せず、私にはボロワーを特定できるような個人情報を入手する権利がないことを理解しています。

私は、ボロワーが債務不履行となるような場合にも、私には貸主としてボロワーに対する取立行為やボロワーの資産に対する差押えなどの法的手続きを行う権利がないことを理解しています。

----------------------------------

上記ような同意事項が立て続けに出てきて
リスク高すぎるな~っと思って断念。

冷やかしにオークション(お金を借りたい人が立てる情報)を
除いてみたけど、10月15日のオープンから
いまのところ立てられたオークションが19件って
少なすぎないか?

しかも現時点で入札に参加できるアクティブなオークションは
5件だけ。。。。


プロモーションに失敗したのか、ローンに対する文化的土壌の
違いか、日本ではソーシャルレンディングは難しいんだろうか。

いたるところに消費者金融の端末があるし、たしかに
わざわざ見ず知らずの人に借りるメリットがよく分からない。

まあ、いま現時点で私自身に金を借りる必要性が
全くないからよくわからないのかもしれない。

断末魔




よう泣く赤ちゃんやな~って
思って近づいたら「鹿」でした。

なんだか断末魔のようで悲しい気持ちに。。。。

in 奈良公園。

鶏手羽元と大根の生姜煮

20081126233056
 
 
ザク切りの大根と鶏手羽元を鍋に敷いて
具が浸かる前ぐらいの水をはる。

生姜の細切りと煮干しと一緒に水の状態から火をいれる。

沸いたらアクをすくって、
酒(日本酒がなかったから今日はラム)
砂糖、ちょっと濃いめに醤油を入れ。

また沸いたら落とし蓋をして小一時間中火で煮る。

汁気がいい感じにとんだら完成!

我ながら罪なぐらい
ウマか~。

LINE@

友達登録していただくとLINEでブログの更新情報をお届けします。


友だち追加数

 

最近の人気記事です

自己紹介です


34歳男子。ネザーランドドワーフと34歳女子と3人で同棲中。好きなモノは、タイ料理、カキピー(わさび味)、海外SF、ゾンビ映画、村上春樹、野宿、スパイ、自分。ブログは半径100メートル以内の出来事を忘れないようにメモっています。新卒で入ったB2B系広告会社の営業を皮切りに、Webライター、マーケッター見習い、Web広告屋、CRMマーケッターを経て、現在はダイレクトマーケティング・コンサルタントという肩書きのもと、とある通販コスメのECサイトを成功報酬モデルでプロデュース中。未知のビジネス課題をクライアントと一緒になって解決するお仕事が多いです。裏日本の豪雪、酷暑地帯出身。手先器用、口先不器用。新大阪在住。

好きな言葉です

・チャンスは不可能の顔をして通り過ぎる
・The world is mine.
・好奇心